人気ED治療薬シアリスの成分

シアリスは2002年10月で国際誕生したED治療薬で、発売して以来、世界100ヵ国以上で1,000万人以上の患者さんに使用されています。

シアリスの成分であるタダラフィルという物質はバイアグラのシルディナフィル、レビトラのバルナデフィルと同様に、PDE-5という酵素がcGMPという陰茎内の平滑筋を緩ませて血流を良くして、勃起を促す物質を分解してしまうのを防ぐ、健康なペニス勃起を促します。タダラフィルはブロック状をしており、体内に入ってからも分解されるまでに時間がかかるために、長い時間効き目が続くようです。EDや、勃起不全、早漏の改善に効果を発挥して、性生活に満足できない男性には福音となる最高ED治療薬なのです。

シアリスが発売前のED勃起不全治療精力剤、バイアグラやレビトラの効果持続時間は約4時間~6時間ぐらいです。そして、食事の影響を受けるため、 患者さんの中にはED治療薬を服用後、効果がなかなか出ないケースも良くあります。

そしてバイアグラのは食事後に服用しても、効果もあります。食事に影響しにくいメリットがあります。空腹でなければ服用できないという条件がありませんので、シアリスは自分の都合で自由に服用できます。そしてシアリスの副作用も、他のED治療薬と比べて、ほとんどないとも言えます。患者様が安心に飲めるED治療薬です。